読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

社会人になって1週間で感じた4つくらいのこと。

ども、いきなり4連休のましおです。

f:id:mashio0376:20170408225100j:image

社会人になって1週間が過ぎたので、感じたことやらを4つほど書いておきます。

 

①1日が早い。

学生のときは、毎日寝ても2時間しか経ってないことに気付いてまた寝る×4セットくらいしてました。毎日とことん暇で、1日が経つのが遅いので変なところを勃てて遊ぶような日が一年の半分くらいあったような気がします。しかし、社会人になって働いてみたら毎日がうわーっと声をあげて走り抜けていきます。文字通り、勃ってるのがやっと程度です。笑

 

②休日は暇。

仕事がある日は毎日が早いのに休日になった途端、ぽかーんとしてます。何したらいいのかわからんのですね。社会人たるもの、休日は休むのが当たり前だと思われますが、疲れるほども働いてないので体力を持て余してます。彼女でもいれば話は別なんでしょうが、なんともならないのでこれからは、サブのお仕事や楽しい企み事(夢フェスってやつ)、それから教職の勉強で暇を潰そうと思います。

 

③一人の遊びを覚えたほうがいい。

これは人にもよりますが、奈良に友達がそもそも少ないし、いても休みは被らないし、学生時代の友達はみんな東京へ行っちゃった場合、遊んでくれる奴がホントに少ない。大学院へ逃げた勉強大好きっ子や、4年間で大学を卒業できなかったボンクレー、そもそも浮浪者の友達くらいしかいません。困ったもんです。お布団の中で一人で遊ぶ以外に、外でも一人で遊ぶような趣味を作るべきだなぁと感じてます。

 

④酒が美味い。

驚くほどに酒が美味いです。理由はよくわかりませんが、とにかく酒は美味いし楽しい。ある種の肩書きみたいなもんを忘れるスイッチなのかもしれません。しかし、酒に飲まれてしまっては元も子もないので注意しないといけないなぁと思ってます。

 

まとめ

結局は、社会人になっても自分から動かないと人生なんておもしろくないってことは変わらないんだなぁと気づきました。

大学1年生の頃の気持ちを思い出しました。なんか暇な日々を抜け出したくて以来、活動の手を広げた時期を。

人間は暇になれば、悪いことを考えるか悪いことをするしかありません。暇になったからゴミ拾いする奴なんてのは変態です。

ゴミ拾いをしなくていいように、それなりに日々を楽しくできるようにしていきたいなぁと思った社会人一週目でした。

ほな( ´∀`)