読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

氷る樹を見て思うところ。

ども、ましおです。

たまたま予定のあった旧友、ゴルゴ君に呼ばれて三重県の御在所へ行ってまいりました。目的は、樹氷と氷瀑。

それはそれはもう、、、、、美しかったです。

(上から、山頂、ゲレンデ付近、氷瀑、ロープウェイ全景)

f:id:mashio0376:20170203231800j:imagef:id:mashio0376:20170203231804j:image

f:id:mashio0376:20170203231808j:imagef:id:mashio0376:20170203231812j:image

いやはや、自然の織り成す冬の風情は美しいの一言。

圧巻でした。寒さも-4℃(T ^ T)

久しぶりに深く自然と戯れると、シンプルな感情になりますね。悩んでる就職のこととか、人生のこととか、彼女の不在とか、なんってことのない問題なんだと痛感しました。そこに在るように存在し、自然の成すままに暮らす。そんな生活も悪くないなぁって感じました。※それでも葛藤しながら生きていきますが。

せっかく自然に触れたので、自分の鼓動を聞くことも大切にして思考したいと思います。

とりあえず、樹氷はオススメです。

ほな^_^