ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

四季さん、嘘はいけないよ。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。底冷えの恐ろしい京都で凍えてるましおです。「日本の四季は彩り豊かで素晴らしい。」僕たち日本人はそう思って育ってきましたよね?f:id:mashio0376:20161218222202j:image

でも、最近よく考えるんです。四季はあるけど気温で分けたら2季しかないやん!と。

基本的に日本は寒いんですよ。那覇で北緯26度、札幌で北緯43度。どう考えたって寒くて当然です。10月の後半の運動会ですでに寒くなって上着を羽織り、なんだかんだ4月前半の授業開始までは脱げません。夏服は5月からだったでしょ?半年も、我々は上着を着てるんです。

半年も寒いんだから、それは半年ぐらい冬だってことじゃねえのかよ!!これが僕の怒りです。四季さん、嘘はいけません。いくら風景が綺麗だからといって、情緒豊かだからといって寒いんだったら、それは冬なんです。もういい加減、認めてください。秋さん、春さん、あなたたちは、もはや冬なんです。諦めて冬と呼ばれてください。そしたら、僕の気持ちも整理がつきます。なんでも潔さってもんが大事です。いい加減、嘘つくのも疲れたと思ってるでしょう?

来年くらいには、日本は半年ぐらいは冬だけど景色の移り変わりが綺麗な国ですよ!ってちゃんと安倍総理が宣言してほしいものです。。。

来年の流行語大賞は、日本二季制導入!でお願いいたします。

ほな( ´ ▽ ` )ノ