読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

米大統領選挙で僕は何を考えたのか。

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは。元アメリカ人ましおです。※本当なんです。後世の資料集に載ること間違いなしの米国大統領選挙から1週間経ちましたね。みんなびっくりのドナルド・トランプが当選!!これから世界がどうなるんでしょうかね。僕はけっこうワクワクしてますよ。選挙の詳細については、とんふぃさんが素晴らしいまとめをしてくれてるので、リンク付けしておきます。

 

note.mu

 

やっぱりトランプはだめだろう。。日本、終わっちゃうじゃん。。みたいな不安が世間をふわふわしてますが、決まったことは仕方ない。前を向いて、ポジティブに考えていきたいなぁって思います。まずは、風刺画で一笑い。

f:id:mashio0376:20161116144736j:plain

自由の女神を抱くドナルド・トランプなんてのは最高ですな。逃げ恥のプロ独身ならぬプロ童貞 ひらまさ が見たら泡吹いて倒れんじゃないかと思います。

f:id:mashio0376:20161116144554j:plain

自由の女神がカナダへ移民する。。なんてのもシュールですね。

 

さてさて、そろそろ本題の僕が選挙戦を経て、考えたことをまとめておきます。

①最悪、第3次世界大戦なるだろう。

たぶん、ないと思います。今回でも投票数は、クリントンさんの方が多かったようですし、みんなが血気盛んになっているわけじゃない。でも、世界のリーダーの顔ぶれを考えていただきたい。やるときは殺るぞ!っていう気概のある男たちが多くなってると思うんです。安倍晋三、デュテルテ、トランプ、プーチン習近平、そのうち代わる韓国の大統領...........ちっさめの戦いが起きてもなんもおかしくないなぁって割と本気で思います。とりあえず、トイレットペーパーと水を家にたくさん買っておくとしましょう。

②世界経済は、より上を向き貧困格差は増えるだろう。

アメリカが自分の経済範囲を守りにきます。日本は、なんだかんだ巻き込まれて経済は上向きになるんじゃないかと。その代わり、南米、アフリカ、アジアはまた貧困格差が広がるでしょう。さて、ここでピンチと見るかチャンスと見るか。日本は恩を売るチャンスができて、貧困国はより自立するチャンスを得る。30年単位で考えたとき、これから4年でドナルド・トランプがアメリカ主義にすることで、1国1国がそれぞれの国に自立を促す風潮を作り出せるとしたら、けっこういい感じなんじゃないか?

③日本のサービス業が売れるチャンスだ!

アメリカが製造業をもう1回やるというならば、徹底して日本はサービス&クオリティで戦えばいいんじゃないだろうか?付加価値を極めるビジネスマインを日本に植え込み2020年で爆発させる。世界1のサービス大国になれるチャンスが必然的にやってきたような気がしている。

以上3つが僕の考えた浅~~い分析です。他にも、アメリカ大統領を世界のリーダーとして捉える視座高めの議論もできそうですがトランプさん自身、アメリカのことが一番で世界のことはそんなにまだ考えてないと思うので政策にも表れてこないから無駄かなと思てます。あと1年もしたら大統領慣れしてきて、世界におけるアメリカの立ち位置なんかも理解してきたらええ感じに持ち前の強力なリーダーシップで世界経済もなんやかんやしてくれんじゃないかと。生き物は成長に適応しつつ進化してきたからこそ、トランプさんもホワイトハウスという辺境地帯で独自の進化をして人間の新しい変革をもたらしてくれたらええなぁって考えてます。とりあえず、トランプさん頑張って( ´ ▽ ` )

ほな。