ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

100記事目になりました。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ましおです。ブログを始めて100記事を越えました!f:id:mashio0376:20161029125051j:image読んでくださってる方、ありがとうございます。75を超えたあたりから、「読んでるよ!」「昨日の記事、おもしろかったで!」「日本一周おつかれ!」なんて声をかけてもらうようにもなってきました。嬉しいです。ありがとう。継続は力なりですなぁ。そもそも、始めたキッカケはとあるカラーセラピストに「何か表現をした方が、人生がいい方向に転がると思われます。」なんて言われたからでした。表現するという方法は、写真であったり芸術であったり色々するわけでありますがセンスが悪いので書くぐらいなら誰にも迷惑をかけずにそんなに怒られることもなくできるなぁと思ってブログって選択肢を取りました。

書くことで起きた3つのいいこと

とあるカラーセラピストの言う通り、書き続ける中でちょっとずついい方向に転がりつつあります。そのへんをゆるくまとめておきます。

①日本語がちょっとだけ上手になった。

ブログを書く上で、少なからずおもしろく書いてやりたい!と言う気持ちがあります。その為には言葉の表現を考えたり、文章構成をいじってみたりしてます。そんなこんなを100回繰り返してきました。そしたら、自分の感覚だけどちょっとだけ日本語が上手に話せるように、自分の伝えたいことがすっと言葉になるようになってきました。

②思考が整理されていく。

読んだ本のことや、日々の中で感じたり考えたことをブログに書き発信すると、その本質に近づいていく感覚を得られます。「そうそう、このことを言いたかったんだ!」と思いながら書けるので思考が整理されていき、少しずつ本質を探る嗅覚が鋭くなったなぁって思ってます。

③毎日がちょっと楽しくなる。

ブログを継続して書いていると、ちょっと間が空いてしまったらなんか書くこと見つけやなあかん!となってきます。別にブログを書く為に暮らしているわけじゃないので書くことを見つけなくてもいいんですが、なんとなく日々が充実していれば記事が増えるし、何もなければ書くことがないから記事が減るというブログが【最近の充実度バロメーター】になってきてます。良くも悪くも自分の中で大きな生活習慣になりつつあるブログは、日々が停滞してる時に元気を出す動機になってくれてます。ブログ書くようになってから、毎日を楽しもう!っていう気持ちになることが増えました。

 

他にもしばらく会ってない人でもブログを書いてることで自分の最近のことを知ってくれていて便利なことが多いです。友達と語りに行っても、最近どうしてんの?って会話無しに本質的な語りができたらします。ブログ書いてて、不便を被ったことはあんまりないので皆さんもなんかの暇つぶしにやってみてもいいかもしれませんぞ!僕は飽きるまでやり続けようと思います。

ほな( ´ ▽ ` )