ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

何タイプの人なんや?という話。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。風の人 ましおです。先日、コアプラスさんの運営するコミュニティハウスはらいふへ遊びに行ってきました。

http://ha-life.jimdo.com

 そこで、いきなり「風の人?土の人? 」と聞かれて「なんのこっちゃ?」と深めていくと面白かったのでここでまとめておきます。

f:id:mashio0376:20161019125713j:image

  • 風の人 土の人 の概念

f:id:mashio0376:20161019125538j:image

https://www.amazon.co.jp/風の人・土の人―地域の生存とNPO-生存科学シリーズ-千賀-裕太郎/dp/487555494X

 おそらく日本でこの概念を深く広める役割を果たした本がこちら。内容はよく知りませんが、風土が育つには、新しい風に乗り種を運んでくる風の人と、そこに根ざして種を育てる土の人の双方が必要である的なことだと思います。

f:id:mashio0376:20161019125909j:image

 

  • タイプは4種類あるらしい

 風の人と土の人はわかるんですが、それ以外の人もいるだろうということで世の中には4タイプあるみたいです。

■風の人
地域の外から理想をふくんで風を運んでくる。珍しいもの、情報、人、意識などを運んで来て、外へも発信する。地域内の動かないぴたっと止まった空気を動かすもとになる。

 

■土の人
地域を支え、地に足をつけてコツコツと耕し、生命を生み出して育んでいくような土台的存在。

 

■光の人
地域に埋もれているたからものに光をあてるメディア的な存在。地道に中で研究し、外へと紹介、情報を発信していく。


■水の人
ささいなアイデアを面白がり、損得や利益のためではなくイベントや活動などに関わり、動きのきっかけを作る人。

 

  • 僕は今は、風の人。

今の僕は、風の人なんかなぁと思ってます。京都を離れて違う風に吹かれたり、吹かせてみたりしたいなぁと思ってます。あんまり土地への愛着はそんなにありません。でも、いずれはどこかで土の人になりたいなぁと思ってるし、ちょびっと水タイプでもありたいなぁと思います。一生、同じタイプでもないし仕事によっては仕方なしに土の人である場合もあったり、人それぞれ時々に応じて変わっていく性質であると考えられます。

今の自分や、これからの自分は何タイプの人なんや?パートナーは何タイプの人なんや?そんなことを考えてもらえたらおもしろいなぁと思ってます。

ほな( ´ ▽ ` )ノ