読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましおの生活観

ましおの生活の中のアレコレを書くだけのやつ。

仕事に纏わる本のこと。

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ましおです。

 

 

 

 

 

 

 

今朝起きた時、セミの声を聞いて夏を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぁ、旅はもう3週間切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どきどきっす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、仕事にまつわる本を読んでましたので備忘録ついでにご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3冊紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①POPAYE 仕事とは?

 

 

f:id:mashio0376:20160702230704j:image

 

 

f:id:mashio0376:20160702230627j:image

 

 

 

 POPAYE 2016年3月号  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな仕事をしてる人が、

 

 

 

 

 

それぞれの仕事への情熱、動機、やりがいなんてのをまとめてあります。

 

 

 

 

 

雑誌だからバックナンバーを遡れば、まだ手に入るはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも、印象的だったのが

 

 

 

 

京都の銭湯、梅湯の店長の話。

 

 

 

 

 

 

 

もともと、銭湯マニアで学生時代からたくさんの銭湯に入ってきた。

 

 

 

しかし、卒業後は別の仕事に従事。

 

 

 

 

 

 

そんな中、ある銭湯が廃業に……との噂。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「俺がやる。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで今は銭湯やってます。

 

 

 

 

って話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生、タイミングをちゃんと見て決断するのって大事だなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

僕にはまだそのタイミングはないと思ってるけど、いつかそのときは決断できる男でありたいなぁと思いました。

 

 

https://www.amazon.co.jp/POPEYE-ポパイ-2016年-3月号-雑誌/dp/B01AS1UZ1O

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②僕は君たちに武器を配りたい

 

 

f:id:mashio0376:20160702231243j:image

 

 

 

 

超名門コンサル出身の瀧本さんの一冊。

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年ぐらいの本だけど、これから社会に出る人や人生迷ってる人はやっぱり読んだほうがいいと思う一冊。

 

 

 

 

 

 

 

この本との出会いは、

 

ある学生団体をしてた時の本のプレゼン大会。

 

 

 

 

 

尊敬してる代表が、

 

お父さんに紹介されて大切にしてるんだというもの。

 

 

 

生き方とかこれからとか不安な時に、もらったんだと本当にしみじみと語っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから2年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BOOKOFFで、何気なく本を探していたら目にとまった。

 

 

 

 

 

 

 

買おう。読もう。

 

 

 

 

 

即断で買いました。

 

 

 

 

読みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容はシンプル。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは、あなたでいましょうね。

 

 

 

 

じゃないと、オリジナリティがなくなって仕事なくなりますよ。って話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々書いてあるけど、スペシャリストに関する項目は特に読んだほうがいいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

私、何の資格も持ってない。

働くの不安。

やっていけるのかな?

 

 

 

 

 

 

そんな人に、特におすすめです。

 

 

 

 https://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4062170663/ref=mp_s_a_1_2?__mk_ja_JP=カタカナ&qid=1467469988&sr=8-2&pi=SY200_QL40&keywords=僕は君たちに武器を配りたい&dpPl=1&dpID=41Orzvr-U9L&ref=plSrch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③働くきみをアゲる⤴︎ 18の冒険

 

 

f:id:mashio0376:20160702232021j:image

 

 

 

 

 

 

この本は、とある河童の友達に借りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河童の友達が主催してる読書会で紹介されて読みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内容としては、

 

 

 

 

休みは、

 

 

 

休んでたら凹むから

 

 

 

 

 

冒険しようぜ

アクティブにいこうぜ

非日常を感じよう

 

 

 

 

的なやつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ、流し読みでいいとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、項目ごとの最初の見開きページは読んでほしい。

 

 

 

 

 

 

具体的にどんなところでどれぐらいのお金が必要かきっちり書いてくれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

中でも、スカイダイビングのページは心を奪われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日、仕事して大切なものを守りながら生きていくことに必死になることもよくわかるし、僕はそういう派です。

 

 

 

 

 

 

でも、たまにはいつと違うことをして

 

 

 

気持ちを動かす

感情を動かす

 

 

 

 

それって大事なことだと、改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、僕の私的な感想としては

 

 

 

 

 

冒険しなくてもいいから

 

 

 

 

 

 

 

映画見るのも、いいと思う。

 

 

 

 

 

天気とかもあるし。

 

 

 

 

体力のこともあるし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなんでもいいから、心を動かしてとにかく心をアゲることは大事にしてほしいと思いました。

 

 

 

 https://www.amazon.co.jp/働くきみをアゲる-18の冒険-Sanctuary-books-山本新一/dp/4861139570

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上が、最近読んだ仕事にまつわる本でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就職とかもどーしよかな〜と思うけど、

働くことは好きだから、

 

 

 

 

 

働くに関することを考えたくて、この本たちと出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

あなたも、不安なこととか色々あるんだと思うけど

 

 

 

 

 

 

ぜひ、働くことはやめないでほしいと思います。

 

 

 

 

 

働くことは誰かを幸せにすること。

 

 

その幸せを見て自分も幸せになれること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが仕事だと僕は思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事に対する価値観、深めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな( ´ ▽ ` )ノ